睡眠Q&A

睡眠不足は母乳に影響するの?

睡眠薬で起きる授乳中の事故に要注意。

睡眠不足は、母乳不足?

睡眠不足は、母乳不足に陥ってしまう原因の一つとなります。

育児の際には、赤ちゃんは夜泣きをして、それに対応することで、知らないうちに、慢性的な睡眠不足に陥りがちとなってしまいます。

睡眠不足によるストレスと、泣き止まないことで不安や焦りを感じることで引き起こされるストレスが母乳不足になってしまう主な原因となります。

ストレスが続くことで、そのストレスに対抗するために、栄養を使い、その栄養の元となる母乳が出にくくなるということが続きます。

さらに、赤ちゃんは、お母さんのイライラや焦りなどを感じ取り、それに対して不安になることで、精神的なストレスを引き起こし夜泣きをひどくしてしまいます。

ストレスに対抗するために必要な栄養

ストレスに対抗するために必要な栄養を摂ることも必要となります。

必要な栄養素として、ビタミンCは、ストレスを和らげるためのホルモンを作るための材料となります。

睡眠不足では、ビタミンCを多く失ってしまうので、日頃から摂取しておくことがお勧めです。

次に、疲労回復や、気持ちを落ち着かせるための効果があるビタミンB群、神経伝達物質として、イライラする気持ちを落ち着かせるカルシウムなどを摂取しておくことがお勧めです。

忙しくて、なかなか食事から栄養素を摂取するのが難しいという場合には、サプリメントを活用することもお勧めです。

赤ちゃんの夜泣き対策

赤ちゃんが夜泣きをするということは、普通のことなので、赤ちゃんの寝入りをよくすることが大切となります。

赤ちゃんの寝つきをよくするためには、赤ちゃんをゆっくりとお風呂に入れてあげると、寝入りが良くなるとされております。

また、母乳の分泌を促すためのプラクチンというホルモンを出やすくするためには、昼寝で身体を休めることもお勧めです。

普段、夜泣きで夜寝ることが出来なくても、睡眠不足を解消するために少しでも寝ておくことが必要です。

母乳を出にくくしてしまう大きな原因として、睡眠不足によるストレスが大きな要因となるため、普段から少しでも寝ることができるときには寝ておき、少しでも睡眠がとれるようにしておくことが重要となります。

-睡眠Q&A

おすすめ記事

妊婦も睡眠薬って飲めるの?気になる赤ちゃんへの影響。妊娠中の不眠対策。 1
妊婦も睡眠薬って飲めるの?気になる赤ちゃんへの影響。妊娠中の不眠対策。

不眠で悩む妊婦さんへ。 私もそうでしたが、「夜にぐっすり休めない」「眠れなくてつ ...

妊娠中・授乳中でも安心して飲める睡眠サプリ比較ランキング 2
妊娠中・授乳中でも安心して飲める睡眠サプリ比較ランキング

妊娠すると体や心の変化が大きく、不眠症に悩まされる妊婦さんがとても多いんです。 ...

私がこれまでに飲んだきた睡眠薬です 3
睡眠薬の強さランキング2018

私も睡眠障害で睡眠薬を飲んでいました。 睡眠薬といっても色々な種類があって、自分 ...

睡眠サプリランキング

【第1位】北の大地の夢しずく

液状だから効果がすぐに現れる!
妊娠中・授乳中・お子さんでも飲める安心な睡眠サプリです。

【第2位】潤睡ハーブ

潤睡ハーブにはストレスによるイライラをおさえるハーブ成分がたっぷり。
寝つきを良くし翌朝の目覚めをすっきりさせる効果がある、イチオシの睡眠サプリです。

【第3位】ピースナイト

大手食品会社キッコーマンが開発した自信の睡眠サプリ!
ピースナイトは更年期女性にぴったりの、睡眠サプリです。